円熟期(2002~)

水曜どうでしょうDVD第6弾「ジャングル・リベンジ/6年間の事件簿!今語る!あの日!あの時!/プチ復活!思い出のロケ地を訪ねる小さな旅」のセリフを“文字”にしてみました!

円熟期(2002~)
スポンサーリンク

プチ復活!思い出のロケ地を訪ねる小さな旅

  • DVD第2弾「サイコロ1/粗大ゴミで家を作ろう/闘痔の旅」発売記念特番
  • ミスターのいいじゃないか運動
  • 姫だるまの赤ちゃんが登場

DVD第2弾「サイコロ1/粗大ゴミで家を作ろう/闘痔の旅」発売記念特番として、「原付ベトナム縦断1800キロ」以来のロケを敢行。久々に集結したどうでしょう班が、「原付西日本制覇」で立ち寄った、後藤姫だるま工房さんへ向かいます。
思い出話から、ミスターのいいじゃないか運動の話へと発展するのが見どころです。

全1回
収録開始日2003年4月18日
ミスター40歳
大泉さん30歳
藤村さん37歳
嬉野さん43歳
副音声
大泉さん・藤村さん・嬉野さん

予習すると楽しめるシリーズ

「原付西日本制覇」

「リヤカーで喜界島一周」

DISC1 01 広報番組「さやかのドキドキ宣伝隊」VTR/番組CM/オープニング

  • 広報番組「さやかのドキドキ宣伝隊」VTR(青タイツ・茶タイツ)
  • 「プチ復活!思い出のロケ地を訪ねる小さな旅」番組CM

おなじみの水曜どうでしょうテーマソングに合わせて20秒ほど映像が流れます。

02 企画発表

放送当時の前枠です。
ミスターは青タイツ、大泉さんは茶タイツで進行スタート。
DVD第2弾「サイコロ1/粗大ゴミで家を作ろう/闘痔の旅」発売を青タイツ・茶タイツが宣伝。

2003年4月18日(金) 午後11時40分 某所
ホテルの一室でなにやら不機嫌な大泉さん。
今回の特番に対し、大泉さんから「(いつもは局内のブースで毎回衣装を変えて振り返るが、今回は)もう少し違う形で放送できないか?」という提案があった。
それを「旅に出たい」ということだと察知した藤村さん。
四人はすでに北海道を出てます
場所は、復活といえばおなじみ「リヤカーで喜界島一周」で利用した東京 羽田東急ホテル。
もちろんツインルームの四人使用。

今回はあるロケで訪れたある場所へ行くことに。
その場所からあるお手紙が届き、読み上げるミスター。
ミスター「そろそろ赤ちゃんが生まれてもいいんじゃない?」
行き先がわからず、ますます考え込む大泉さん。
ミスター「大分県竹田市 後藤姫だるま工房 後藤久美子」

経緯が藤村さんのナレーションベースで流れます。

大泉さんの息子さんにあたるだるまと、奥さんの姫だるまが登場。
大泉さん「それ(だるまの赤ちゃん)を見に…」
「そうかそうか…送ってもらう訳にいかなかった?」
藤村さん「大泉さん 泣いちゃいけませんよ」
大泉さん「泣かないさ」
「泣かないよ 今から言っとくけど」
「忙っそがしいんだよ 僕たち今」
「言い方悪いけどね どうでしょうに 切るスケジュール ないんだよ」
「おもしろい服着て やればよかったろ」
「姫だるまの子供ができました!バカ野郎」

ミスター「手紙送ってくる人いないよね?小さな旅シリーズとか言って」
藤村さん「次あたり カナダぐらいから手紙送ってくるんじゃないですかね」
大泉さん「あの女(ユーコンの熊谷さん)おれのパソコンにウィルス送ってきたぞ」

大泉さん「大分県は竹田まで子供を授かりに行くぞ!」
藤村さん「目が死んでますけど」

03 大分空港から竹田へ

水曜どうでしょう写真集2を青タイツ・茶タイツが宣伝。

2003年4月19日(土) 午前11時20分 大分空港から竹田へ
紋付袴姿でお二人が登場。大泉さんはだるまを、ミスターは姫だるまを抱える。
今回、滞在時間はあまりない。
気圧で、姫だるまの頭に割れ目が。

レンタカーで後藤姫だるま工房へ。
後藤さんによると、大分空港より熊本空港の方が近かったらしい。
大泉さん「藤村くん ぼく 豊後牛を食うまで帰らないぞ」
藤村さん「姫だるまさんの方も 陣痛が始まっちゃってます」
大泉さん「頭が割れてるからね」
空港の選択を間違えた藤村さんを責める大泉さん。
大泉さん「今ここで聞かされたって 後藤さんの前でしっかり叱るぞ」
藤村さん「ある程度やっぱり 後藤さんもちょっと注意不足だったね」
大泉さん「何にも食わない気だろ」
藤村さん「食えねぇだろ だって時間ねぇんだもん」
大泉さん「何にも食わないでさぁ だるま1個もらって帰ってこれるか 大の大人が九州まで来て」
「嬉野くんも取り方も全然覚えてないしさぁ」
「「これなんですか?ミスター」ミスターは電気屋じゃねぇんだぞ」

おすすめ

間違えて高速を降りてしまう藤村さん。
大泉さん「2泊できたら いい旅だったな…」
藤村さん「湯布院に向かって 温泉でねぇ ある程度VTRなんか関係ないもん」
大泉さん「姫だるまさんあたりはアッサリと終らせてしまうけどね」
藤村さん「4時…には宿に入んないとさぁ」
大泉さん「4時に宿に入ることに すべてを注ぐからね」
「昔はよくやってましたもんね 遅くまで」
藤村さん「ミスターがね 昔はやる気あったから」
「後半 こういうスタイルになったのは 往々にしてミスターの…」
大泉さん「ミスターの「いいじゃないか主義」」
藤村さん「いいじゃないか運動」
大泉さん「いいじゃないかッ いいじゃないかッ ヨイ ヨイ ヨイ ヨォーイ 言ってましたもんですよ」
「だいたい夕方になるとミスターが いいじゃないかッ いいじゃないかッ 我々が ヨイ ヨイ ヨイ ヨォーイ 宿に入ってたもんですよ」
藤村さん「対決列島あたりはひどかったですねぇ」
「いいじゃないか運動 真っ盛り」
大泉さん「ミスターがもう 夕方になると もう… 短パン半袖で うちわ片手に いいじゃないかッ いいじゃないかッ ヨイ ヨイ ヨイ ヨイ ワッショイ! ワッショイ!
「各地にいいじゃないか旋風を」
ミスター「今回も 僕もなんなら竹田着かなくてもいいと思ってます」
「結局 郵送してもらうって事でね」
「豊後牛を優先させます」

藤村さん「ずいぶん 山ん中入って来ちゃったけどいいのかなぁ?」
「いいじゃないかッ いいじゃないかッ」
大泉さん「よくねぇぞ キミが使っていい言葉じゃないぞ」

看板には“湯布院”の文字が。
藤村さん「すべてを忘れて行こうか」
大分県別府温泉では湯気があちこちから立っている。
大泉さん「さすが「火の国」だねぇ…」
藤村さん「あれ熊本だよ」

細い山道に突入。
大泉さん「いくぶん酔うなぁ」
「久々に厳しいロケだなぁ だるまトランク積んでいいか? やけに場所取るんだぁ 今やオレが2個抱えてるんだ」
「喉の奥に羊水がこみ上げてきてる」
「車ん中で吐いちゃっても!いいじゃないかッ いいじゃないかッ」
「貸し衣装に吐いちゃっても!いいじゃないかッ いいじゃないかッ」

そして後藤姫だるま工房に到着。
お子さんはすでに無事出産。しかも四つ子。
3人は女の子。残る男の子1人の顔を大泉さんが描くことに。

04 姫だるまの赤ちゃんとご対面

DVD第1弾「原付ベトナム縦断1800キロ」を青タイツ・茶タイツが宣伝。

中に入ると、小っちゃい姫だるまが3人。
顔が描かれていない1人に、大泉さんが顔を入れる。
描き上げると、藤村さんに激似の“ただひさ”が誕生。

すべて並べると本当の一家のよう。
藤村さん「これは幸せそうだ」
大泉さん「これまたHTBの前にね 飾って…」
「大人 2千5百円 こども 2千3百円」
ミスター「ポラロイド撮影 1枚3千円」
大泉さん「2枚いっぺんに撮ってくれればもう6千円 大変お得にしたいというふうに思っております」
藤村さん「得じゃねぇ」

05 エンディング/DVD第2弾CM/写真集2CM

放送当時の後枠です。
ミスターは青タイツ、大泉さんは茶タイツで進行スタート。
DVD第1弾「原付ベトナム縦断1800キロ」・DVD第2弾「サイコロ1/粗大ゴミで家を作ろう/闘痔の旅」・水曜どうでしょう写真集2を青タイツ・茶タイツが宣伝。
「1/6の夢旅人2002」が流れる、ダイジェスト・未収録映像・スタッフロールが流れます。

  • DVD第2弾「サイコロ1/粗大ゴミで家を作ろう/闘痔の旅」CM
  • 水曜どうでしょう写真集2 CM
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました