黄金期(1999~2000)

水曜どうでしょうDVD第15弾「アメリカ合衆国横断」のセリフを“文字”にしてみました!

黄金期(1999~2000)
スポンサーリンク

アメリカ合衆国横断

第1回 どうでミー賞 名企画部門 第10位
  • パブリシティ企画からの、大泉さん騙し
  • ラスベガスでギャンブル勝負による大泉さんの立場の変化
  • ミスターの今も語り継がれる“重大ミス”による形勢の逆転

パブリシティ企画から始まり、大泉さんを騙してサンフランシスコからワシントンD.C.まで車で横断する走行距離約6,000kmの壮大な企画です。
企画や風景は「オーストラリア大陸縦断3.700キロ」と似ていますが、どうでしょう班のチームワークが格段に成長しており、今でも笑える旅になっています。
ミスターの“重大ミス”により形勢が逆転するのが垣間見れたり、小ネタが散見できる一本です。

全8回
収録開始日1999年2月26日
ミスター36歳
大泉さん25歳
藤村さん33歳
嬉野さん39歳
副音声
第一夜藤村さん・嬉野さん
第二夜~第四夜ミスター・藤村さん・嬉野さん
第五夜~最終夜大泉さん・藤村さん・嬉野さん

DISC1 01 第一夜 オープニング~イントロダクション

おなじみの水曜どうでしょうテーマソングに合わせて20秒ほど映像が流れます。

今回のロケの経緯・目的などが、2分ぐらいノーカットで、HTB社内を歩きながら、ミスターの進行で語られます。大泉さんは次々と衣装をチェンジして、進行に乗っていく凝った作りになっています。

02 成田 新東京国際空港

午後1時42分、成田 新東京国際空港の前からスタート。
今回はANAさんからのパブリシティ企画。
大泉さんも行き先を知った上での旅なので、乗り気です。
ANAさんから用意されたTシャツを着用(冬です)。
大泉さん「サンフランシスコに行くぞ!

03 ラウンジにてくつろぐ

おすすめ

ANAのクラブラウンジでくつろぐどうでしょう班。
キャンペーンで豪華プレゼントがもらえるらしい。
MDプレーヤー、ゲームボーイカラー、備前焼・・・
藤村さん「大泉くん 備前焼もらいなさいよ」
2万円分のANAご利用券・・・
大泉さんはMDプレーヤーを希望。
4つあるから、ひとつずつとミスターが提案。
藤村さん「僕は2万円」
嬉野さん「いやオレも2万円だよね」
藤村さんと嬉野さんの2万円分のANAご利用券の争奪戦が始まる。
藤村さん「オレ2万円 あんたMDプレーヤーにしなさいよ」
嬉野さん「いやいやオレ2万円」
大泉さん「なに言ってんだMDプレーヤー・・・」
藤村さん「おまえは備前焼だろ
大泉さん「なんで備前焼なんだよ」
藤村さん「備前焼がいやなのか?」
大泉さん「備前焼がなんだ?じゃあウチのスポンサーか何かか?」「いらないんだよ備前焼なんか んなものは」「割れるだけだよ こんなものは」
藤村さん「絶対もらってやる おまえのやつ」「犠牲になってくれ・・・」

この備前焼は、後枠と「シェフ大泉 夏野菜スペシャル」に登場します。
その後は、藤村さんがプライベートで使用しているそうです。

機内では好きな映画が観れる。
藤村さんは大好きなアルマゲドン。
大泉さんはレ・ミゼラブル。
藤村さん「みんなで一緒のやつ観ようよ」

04 ANA008便 サンフランシスコ行き

いよいよ搭乗。
CLUB ANAは、ビジネスクラス級の待遇とあって、サービス満点。
ご満悦のお二人。

結局、アルマゲドンを観ることになった四人。全員号泣。
あまりの感動に、2回めの鑑賞。
結局寝れずにサンフランシスコ到着。

05 サンフランシスコ国際空港付近

サンフランシスコ国際空港付近でトーク。
結局、大泉さんはアルマゲドン、アルマゲドン、レ・ミゼラブルを鑑賞。
とても眠そうな大泉さんだがテンションは高い。

06 サンフランシスコ市内観光見学ポイント①ツインピークス~見学ポイント②オーシャンビーチ

まずはサンフランシスコを一望できるツインピークス。

続いてオーシャンビーチ。
眠すぎて妙にテンションの高い大泉さん。
大泉さん「これも全部アルマゲドンのせいだよ」
藤村さん「最後ポツッと言ってたようれしーが『人類のために戦わないとダメだ』」

07 見学ポイント③ゴールデンゲートブリッジ

ゴールデンゲートブリッジに到着。
ANAさんからもらったポラロイドで記念撮影。
しかし、なかなか撮影できない。
確認するとフィルムが入ってなかった。
藤村さん「全日空さんねぇ フィルムぐらい入れといてくれないとさぁ」

サトウヨシアキさんの♪Faceという曲に乗せて、お二人がサンフランシスコ観光のダイジェスト映像が流れます。

08 アーシェントホテル 2316号室

ホテルの部屋に到着。夕食も済ませ、大泉さん就寝。
しかし、別の部屋ではミスターと藤村さんが、なにやら打ち合わせを行っている・・・。

そして午前4時57分。
大泉さんの部屋に忍び込むミスター。
大泉さんを起こすと、突然マジックを始めるミスター。
笑いながらも見守る大泉さん。
そしてマジックの最後に、何かが書かれている垂れ幕が登場。
それに気づき爆笑する大泉さん。
アメリカ横断

09 アメリカ合衆国横断 予告編(フルバージョン)~後枠

「アメリカ合衆国横断」の予告映像です。

放送当時の後枠です。
大泉さんは星条旗をあしらったド派手なの衣装で登場です。
ミスターはゲームボーイカラー、大泉さんには備前焼をプレゼント。

スポンサーリンク

10 第二夜 オープニング~前枠(エマニエル坊やさん)~あらすじ

おなじみの水曜どうでしょうテーマソングに合わせて20秒ほど映像が流れます。

放送当時の前枠です。
大泉さんが、アメリカのクイズ番組の司会者風の衣装で「アメリカの有名人 私は誰でショー」をスタート。
後ろで、ミスターが??の衣装で走り去ります。
答えは後枠で!

前回までのあらすじが藤村さんのナレーションベースで流れます。

11 サンフランシスコ アーシェントホテル

寝起きで混乱している大泉さんに、藤村さんからアメリカ合衆国の地図帳が次々と投げ込まれる。
最終目的地はワシントンのホワイトハウス。
大泉さん「ホワイトハウスで何か変わんのか 世の中」
藤村さん「いや大泉さん ガツンと言ってやって下さい」
大泉さん「ガツン

藤村さんのナレーションベースで企画説明あり。

今日の目的地はラスベガス。
企画を理解した大泉さんは起床して準備開始。

12 サンフランシスコを出発

レンタカーで移動開始。
大泉さんはすっかり気持ちを切り替えて発進。

ここで藤村さんから今日のルートとラスベガスの説明が。
ラスベガスでの賢い過ごし方は
★安いホテルに泊まって
★カジノをやらないこと
各ホテルでは無料のショーが行われている。

風車が大量に回る広大な大地を通過。

13 サンフランシスコから502キロ地点

サンフランシスコから502キロ地点に到着。
ここからは大泉さんが運転。

ひたすら走り、藤村さんに運転交代。

14 ネバダ州ラスベガス

午後4時32分、ラスベガスに到着。
スフィンクスやら自由の女神、エッフェル塔などホテルやモニュメントに興奮。
今夜のホテル、シーザーズ・パレスに入ろうとするが、間違えてロサンゼルス方面のフリーウェイに乗ってしまう藤村さん。
ラスベガスがどんどん遠ざかっていく。

15 ラスベガス シーザーズ・パレス

シーザーズ・パレスに到着。
ここでカジノをやってしまったら、ホテルの思うツボなので、絶対にしない。
無料のショーを色々観に行くことに。

16 シーザーズ・パレス 1326号室

お金を使わずにラスベガスを満喫するどうでしょう班。
大泉さん「ちょっとやったらすぐ寝よう」
結局、カジノに行くことに。
ルールは、30分一本勝負で50ドルでどこまで増やせるか。
優勝者は、羽田ー札幌間のスーパーシートが与えられる。

30分後、カジノから戻ってきた四人。
嬉野さんはスロットで、24ドル勝ち!
藤村さんはスロットで、なんと200ドル勝ち!
ミスターは・・・全部スッた・・・。
大泉さんはなんと200ドル勝ち!
ポーカーで最後、ロイヤルストレートフラッシュで出たらしい!
と、思いきや、藤村さんが異変に気づく。
藤村さんの200ドルを取っただけだった。
結局、大泉さんも全部スッた。

ここで、運が悪いのはおまえらだと言い合いに。
運は藤村さんの爆笑に吸い取られているとミスターが主張。
大泉さん「爆笑バンパイアなんだよキミは」
大泉さんはまだまだカジノに行く気満々。
嬉野さんのお金を使って、倍にすると言い張る。
嬉野さん「四国でクリームパン食ったろおまえ」
結局、藤村さんも100ドル貸すことに。

翌朝、大泉さんの部屋に置かれていたのは、3ドル・・・。
そして、“二度と賭け事はしません。 洋”の置き手紙が。

放送当時の後枠です。
「アメリカの有名人 私は誰でしょう」
正解はエマニエル坊やでした~。

スポンサーリンク

17 第三夜 オープニング~前枠(アメリカの有名なネズミさん)

おなじみの水曜どうでしょうテーマソングに合わせて20秒ほど映像が流れます。

放送当時の前枠です。
大泉さんが、アメリカのクイズ番組の司会者風の衣装で「アメリカの有名人 私は誰でショー」をスタート。
後ろで、ミスターが??の衣装で走り去ります。
答えは後枠で!

18 シーザーズ・パレス 大泉さんの部屋

一時は400ドルまで勝っていた大泉さん。
しかし、スロットでの大勝負で大敗したらしい。
パンツ一丁で弾劾させられ、反省マジックショー開催。

19 ラスベガスを出発

超低姿勢の大泉さん。
会話で何とか形勢を変えようとする大泉さんだが、すぐ拒否される。
藤村さん「まっすぐ運転しろって 借金野郎
ダサい?シャネルのサングラスも15ドル借金してホテルで購入していた。

ここで、アメリカの時差・TIME ZONEを越えたため、1時間加算された。

横を通過したアメリカンバイクに
藤村さん「画になるなぁおい!」
ミスター「画にはなるんだけど 画になるねぇがねぇ壊してんだよ」
大泉さん「さっきからうるさいんだよ」
藤村さん「なに?」
大泉さん「お なんだ またカネの話か?」

運転を交代しつつグランドキャニオンを目指す。
シャネルのサングラスを駆けさせられるミスター。

20 グランドキャニオン国立

グランドキャニオン国立公園の入り口に到着。
ものすごく広大なグランドキャニオンに一同大興奮。

ここで現状確認。
本日の目的地、アルバカーキーには半分も到達していない。
今日の宿は、160キロ先のフラッグスタッフに変更。

晩ごはんをハンバーガーで済ませたい三人と、食にこだわる大泉さん。
少し不機嫌な大泉さんがイタリアンの店を発見。
意気揚々と入る大泉さんだが、スパゲティーもピザも全部まずかった。
大泉さん「大嫌いだアメリカが」

アリゾナ州フラッグスタッフに入り、モーテルを発見。

21 アリゾナ州フラッグスタッフ

3日目、フラッグスタッフのモーテル前からスタート。
藤村さんはアリゾナ大隕石孔、大泉さんは美味しい食事を希望。

出発してほどなく、アリゾナ大隕石孔が見えてきた。
直径1,270m 深さ174m・・・
ミスター「どっかで聞き覚えのある数字ですよね」
大泉さん「174ドルだ」(大泉洋の借金)

午前8時20分、アリゾナ大隕石孔に到着。
これまた広大な隕石孔に感動する一同。

朝食はバーガーキング。味は間違いなし。

22 フラッグスタッフから170キロ地点

次に目指すは、ペトリファイド・フォレスト国立公園。
樹木の化石が見られるという。
ここで、藤村さんが風邪でダウン。
ミスターはお腹の調子が悪く、嬉野さんは何かに刺されたらしい。
元気なのは運転する大泉さんだけ。

23 後枠~予告編

放送当時の後枠です。
「アメリカの有名人 私は誰でしょう」
正解はミッキーでした~。
大泉さんのグダグダの予告のしゃべりにずっこけるミッキー。

次回の予告映像です。

スポンサーリンク

24 第四夜 オープニング~前枠(マリリンさん)~あらすじ

おなじみの水曜どうでしょうテーマソングに合わせて20秒ほど映像が流れます。

放送当時の前枠です。
大泉さんが、アメリカのクイズ番組の司会者風の衣装で「アメリカの有名人 私は誰でショー」をスタート。
ヒントはせん風機。
答えは後枠で!

前回までのあらすじが藤村さんのナレーションベースで流れます。

25 サンフランシスコから1,770キロ地点

午前10時17分、サンフランシスコから1,770キロ地点からスタート。
唯一元気な大泉さんの運転で、午前11時、ペトリファイド・フォレスト国立公園に到着。
丸太などの樹木に見えるが、石になっている神秘的な風景。
久米明さんのナレーションも登場。
「アメイジングアリゾナである。」

#久米明さん

26 ペトリファイド・フォレスト国立公園を出発

午後12時52分、ペトリファイド・フォレスト国立公園を出発。
大泉さんは借金して、ハットと貴金属を購入して身につける。
次の目的地はミスターの行きたいサンタフェ。

アルバカーキーまで300キロ。
ここで車窓に合わせて♪1/6の夢旅人がかかる。

夕方になり、さらに貴金属が増える大泉さん。

27 ニューメキシコ州サンタフェ

日が暮れる寸前にサンタフェに到着。
なんとか明るいうちに街並みや、アメリカ最古の家、サンミゲル教会を見ることができた。

午後6時、先に進むか、サンタフェで泊まるか話し合う。
結局、ミスターも誘惑に負け、宿泊することに。
しかし、用意された部屋はダブルベッド。
「ウイ・アー・オール・メン」

#ウイ・アー・オール・メン

部屋を変えてもらって、ご満悦な四人。

28 ホテル・ロレットにて夕食

午後7時48分、ホテルにて夕食。
ここで、藤村さんのナレーションベースに・・・。
夕食の“ある事件”の映像は残っておらず、翌朝からスタート。

翌朝、ミスターが進行を始めるが、夕食中に事件が発生。
なんと大泉さんが倒れてしまう。
藤村さんに助けを求め、なんとか気づいてもらえる。
藤村さん「おまえ吐くんならこれに吐け!」
男らしい藤村さんの新品のトレーナーに大量に吐く大泉さん。
そして、そのトレーナーを洗おうとしたミスターも“もらって”しまう。
それにしても、元気になって良かったです。

29 後枠~予告編

放送当時の後枠です。
「アメリカの有名人 私は誰でしょう」
正解はマリリンでした~。

次回の予告映像です。

スポンサーリンク

DISC2 01 第五夜 オープニング~前枠(スーパーマンさん)

おなじみの水曜どうでしょうテーマソングに合わせて20秒ほど映像が流れます。

放送当時の前枠です。
大泉さんが、アメリカのクイズ番組の司会者風の衣装で「小粋なジョークのコーナー(だだスベリ)」と「アメリカの有名人 私は誰でショー」をスタート。
後ろで、ミスターがサラリーマンの衣装で、せん風機の前に立ちます。
答えは後枠で!

02 ニューメキシコ州サンタフェ

サンタフェの朝からスタート。
素敵な町を散歩する。

03 ニューメキシコ州サンタフェを出発

午前11時03分、出発。すでに3時間押し。
本日の目標は、800キロ先のオクラホマシティ。
大泉さんは、新たに帽子と派手なシャツを購入。
シャツはキラキラでチクチクする。後ろには四頭の馬が描かれている。
ここまでくると、着させられていることがわかる・・・。

しばらくすると大泉さんに異変が・・・。
シャツを脱ぐと、肌がちょっと赤い。
シャツのタグを見ると、75%はシルクだが、25%は“メタリック”と書かれていた。
大泉さん「仏壇みてぇだもん

04 テキサス州アマリロ

午後5時32分、テキサス州アマリロに到着。
今日の行程の半分の地点。
大泉さんは新たに、ムチと馬のおもちゃを購入。

ここで藤村さんが夕食に“HOOTERS(セクシーなお姉さんが接客している店)”に行くことを提案。
結局1時間滞在し、ミスターが苦言。
日程に黄色信号が点滅する。
今日の敗因は寝坊だと分析。
大泉さん「なんで寝坊すんのよ」
ミスター「アラーム セットしてなかったのさ」
藤村さん「あ ミスター セットしてなかったの?」
大泉さん「ミスター セットしてなかったよじゃないんだよ ヒゲ
藤村さん「大泉くんがフラフラっと倒れた時のことを思い出したの 今日はゆっくりさしてやろう・・・て思ったのオレは」
大泉さん「キミはそれを出してくるか」

夜になり、ものすごく大きな月が登場。
大泉さん「僕はでもねぇ・・・一回日本でそういうすごい月をみてね びっくりして で朝になってもまだ同じ所にあって アドバルーンだったことがある」

05 オクラホマ州クリントン

午後9時51分、オクラホマシティから150キロ手前の、オクラホマ州クリントンのモーテルに宿泊。
ミスターの説教と言う名の“会議”が始まる。
全行程7日間のうち4日間を終了し、まだ全行程の半分の距離しか来ていなかった。
ミスター「これからはノルマ」
旅の主導権はすでに藤村さんからミスターに。
明日の目標は、残り半分の地点のナッシュビル、1,200キロ。
明日は、早朝出発・食事は車内。
ここで、藤村さんがルート上にホットスプリングス(温泉)を発見。
もちろんミスターが却下。
明日は6時起床。5時半に大泉さんがみんなを起こすことに。

翌朝、ムチでミスターを起こす大泉さん。
しかし、大泉さんは寝坊していた。
時刻はすでに7時。
怒るミスターは、ムチで応戦。

放送当時の後枠です。
「アメリカの有名人 私は誰でしょう」
正解はスーパーマンでした~。(着替え、間に合わず)

スポンサーリンク

06 第六夜 オープニング~前枠(ジョイナーさん)

おなじみの水曜どうでしょうテーマソングに合わせて20秒ほど映像が流れます。

放送当時の前枠です。
大泉さんが、アメリカのクイズ番組の司会者風の衣装で「アメリカの有名人 私は誰でショー」をスタート。
後ろで、ミスターがランナーの衣装で、準備運動。
答えは後枠で!

07 オクラホマ州クリントン

車の中で、大泉さんの軽快なトークでスタート。
ミスターは、大泉さんの寝坊にご立腹。
運転席を譲らないミスター。
ミスター「温泉行かないからね」

朝食はもちろんテイクアウト。
大泉さんが使いっ走りで買いに行く。

08 オクラホマ州オクラホマシティ

副音声では、いとこのみっちゃん・小林製薬の糸ようじの話が繰り広げられます。

午前9時10分、オクラホマ州オクラホマシティに到着。
ミスターの運転が続く。

09 アーカンソー州フォートスミス

午後12時02分、アーカンソー州フォートスミスに到着。
400キロ近く走ったところで、大泉さんに運転交代。
ここで、藤村さんの悪魔のナレーションベースが・・・。

ミスターは熟睡。
あと40マイルでリトルロック。
藤村さんから大泉さんに、ホットスプリングスの悪魔のささやきが・・・。
藤村さん「疲れを取るのに一番いいのは何だい?」
大泉さん「温泉なの」
藤村さん「独り言だと思って聞いてくれ」
40号線へ入るとメンフィスへ。30号線へ入るとホットスプリングスへ・・・。
大泉さん「おいおい藤村くん 独り言が大きいぞぉ

いよいよ分岐路手前に。

10 アーカンソー州リトルロック

アーカンソー州リトルロックに到着。
大泉さん「次曲がったら30だな」
藤村さん「これ曲がったらダメだぞ」
車はゆっくり右に曲がっていく・・・。
画面にはでっかく温泉マークが!
大泉さん「つかるぞぉ

ここでミスターが起床。
ミスター「やりやがったな」
後ろの看板でホットスプリングスに来たことに気づくミスター。
藤村さんは大泉さんに責任を押し付ける。
大泉さん「これ藤村くんどっち?」
藤村さん「これねぇ 一回右曲がって」
大泉さん「ほらミスター この人が案内してますよ わかるでしょうミスター」

温泉につかる大泉さんと、ご立腹のミスター。

11 後枠~予告編

放送当時の後枠です。
「アメリカの有名人 私は誰でしょう」
ミスターが猛ダッシュで、画面に向かって走ってくる。
正解はジョイナーでした~。
プレゼントコーナーあり。
そして、奥に走り去っていくジョイナーさん。

次回の予告映像です。

スポンサーリンク

12 第七夜 オープニング~前枠(ETさん)~あらすじ

おなじみの水曜どうでしょうテーマソングに合わせて20秒ほど映像が流れます。

放送当時の前枠です。
大泉さんが、アメリカのクイズ番組の司会者風の衣装で「アメリカの有名人 私は誰でショー」をスタート。
左下から謎の長い指が・・・。
答えは後枠で!

前回までのあらすじが藤村さんのナレーションベースで流れます。

13 アーカンソー州

午後6時26分、アーカンソー州で謎の飛行物体をカメラがとらえる!
確かに光がものすごい速さで移動し、消えていった・・・。
大泉さん「シカじゃないよね」

14 テネシー州メンフィス

午後7時32分、ミシシッピ川を渡り、テネシー州メンフィスに入る。
エルビス・プレスリー縁の地も早々に後にする。

15 テネシー州バッファロー

午後10時41分、テネシー州バッファローにて宿泊。
寄り道した割には、ほぼ目標達成。
大泉さんはエルビスのネクタイ、サングラス、Tシャツ、袋、身分証明証を購入。
本日、かなり走ったため、残りの日程に余裕ができた。
明日は、世界最長の鍾乳洞を誇るマンモス・ケイブ国立公園に行くことに。
そのためには朝5時起きで出発。

翌朝、大泉さんがエルビスでミスターを起こす。

16 テネシー州バッファロー

本日は時間通りに出発・・・のはずが、車がインキー状態に!
カメラが振られると、ミスターが土下座している。
どうやらミスターがやらかしたようだ。
大泉さん「慌ててはいけませんよ みなさん こういう場合は ただまぁ 打つ手はないです
ホテルに事情を説明し、45分後にロードサービスが来ることに。
謝るミスターに、昨日の鬱憤を晴らすかのように、大泉さんと藤村さんは上機嫌。
部屋で待機しようとしたが、部屋もミスターが鍵を持ち忘れ、インキー状態に。
大泉さん「おい インキーにインキーか?」

1時間後、ロードサービス ジョーンズ ロック&キーさんによって無事解錠。

17 予定より2時間遅れで出発

車の中で、何事もなかったかのように、ミスターの軽快なトークでスタート。
大泉さんは、ご立腹。
大泉さん「なにが余裕があるからマンモス・ケイブだ 行けるかそんなとこ
これをチャンスに、説教を続ける大泉さん。
しかし、あまり反省の色を見せないミスターに
大泉さん「服装交換しろ

18 テネシー州ナッシュビル

午前8時41分、テネシー州ナッシュビルに入る。
ナッシュビルはカントリーミュージックのホームタウン。
大泉さん「♪ワゴーンマスター 急げよ幌馬車」
突然歌い出す大泉さんに、反応する嬉野さん。
和製カントリーの小坂一也さんの曲らしい。
なにかあると歌い出す大泉さん。

19 ケンタッキー州に入る

午前9時13分、ケンタッキー州に入る。
お腹が痛い大泉さんに、ケンタッキーでダジャレを言ったらトイレに行ってもいいと提案する藤村さん。
大泉さん「キミ何けったっけ?藤村ケンタッキ?」
藤村さん「トイレ行ってよぉし」

20 マンモス・ケイブ国立公園

マンモス・ケイブ国立公園に到着。
普段の服装に戻った大泉さん。
そこにド派手な衣装のノリノリのミスター登場。
派手すぎるので、少し着替えてツアーに参加。
英語で次々と説明されるが、よくわからず、鍾乳洞の奥にも行かないまま引き返してあっけなくツアー終了。

再び100キロ引き返しナッシュビルに戻ってきた。
大泉さん「♪ワゴーンマスター 急げよ幌馬車」「この先を知りたいなぁ」

21 後枠~予告編

放送当時の後枠です。
「アメリカの有名人 私は誰でしょう」
ミスターが猛ダッシュで、自転車で横切る。
正解はETでした~。

この自転車は、スタイリストの小松さんが、パチンコの景品で当てたものだそうです。

次回の予告映像です。

スポンサーリンク

22 最終夜 オープニング~前枠(自由の女神さん)~あらすじ

おなじみの水曜どうでしょうテーマソングに合わせて20秒ほど映像が流れます。

放送当時の前枠です。
大泉さんが、アメリカのクイズ番組の司会者風の衣装で「アメリカの有名人を探せ」をスタート。
画面の中にすでに有名人が隠れています。
答えは後枠で!
お届けしたのは、デリカットさんでした。

ここのデリカットさんだけ、メガネが違いますが、スタイリストの小松さんが、前回までのメガネを忘れたそうです。

前回までのあらすじが藤村さんのナレーションベースで流れます。

23 テネシー州ナッシュビル

大泉さん「♪ワゴーンマスター 急げよ幌馬車」

ランチは、ウエンディーズのハンバーガー。
木の後ろから、カントリーウエスタンの衣装ですっかり開き直ったミスターが登場。
車の中では、葉巻を吸いだしやりたい放題。
ミスター「バンジョーとかギター欲しいな」

24 東部時間帯に入って1時間進む

東部時間帯へ入り、時間が1時間進む。
今日も先を急ぐことに。

午後8時28分、バージニア州に入る。

25 バージニア州マリオン

午後10時02分、バージニア州マリオンで今夜は宿泊。
ワシントンD.C.まで、あと513キロ地点。
ヨーロッパの走行距離の記録を突破!

26 バージニア州マリオン

いよいよ最終日、午前6時31分。
お二人ともついにド派手な“正装”で登場。
藤村さん「ウエスタンカーニバル」

藤村さんの運転を経て、ミスターがウエスタンスタイルのまま運転。
藤村さん「パレードがあるらしいよ今日 ワシントンで」
ミスター「バンジョー忘れたんだよ」
大泉さん「「母ちゃんバンジョー」「いやぁー やっぱり電話の横にある? 置いてきたぁー」「あれなきゃ お前 オレ 何すんのよ」」

27 ワシントンD.C.まで100マイル地点

午前11時28分、ワシントンD.C.まで100マイルの地点に到着。
運転は大泉さんに交代。
ミスター「急いでよ」
大泉さん「あぁわかってるよ兄さん」
藤村さん「兄弟だったの?」

♪「1/6の夢旅人」が流れ、いよいよワシントンD.C.へ

28 ついにワシントンD.C.に入る

午後12時42分、ついにワシントンD.C.に入る。
車で挨拶回りを開始。
まずは国防総省へ。
続いて合衆国連邦議会議事堂。
そしてFBI本部。

29 ワシントンD.C. ホワイトハウス

午後1時40分、ついにホワイトハウスに到着!
アメリカ合衆国横断達成!
そして大泉さんから大統領へご挨拶

30 後枠~エンディング ♪「1/6の夢旅人」

放送当時の後枠です。
♪「1/6の夢旅人」が流れ、ミスターと大泉さんはカーニバルの衣装で登場。
プレゼントコーナーあり。
ミスターの顔が、心なしかどこか青い・・・。
どこに隠れていたんでしょうか。

「1/6の夢旅人」が流れる、ダイジェスト・未収録映像・スタッフロールが流れます。

ミスターの???の姿が映ります。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました