黄金期(1999~2000)

水曜どうでしょうDVD第14弾「クイズ!試験に出るどうでしょう/四国八十八ヵ所/釣りバカ対決 氷上わかさぎ釣り対決」のセリフを“文字”にしてみました!

黄金期(1999~2000)
スポンサーリンク

四国八十八ヵ所

  • 試験に出るどうでしょうの罰ゲームとして、大泉さん(と藤村さん、嬉野さん)が四国八十八ヵ所を三泊四日ですべて回る企画

前回の企画「クイズ!試験に出るどうでしょう」で、残念ながら200点を獲得できなかった大泉さんが罰として、四国八十八ヵ所をすべて巡礼する人気企画の第1弾。
険しい山道や雪道が多く、過酷な企画にやさぐれていく大泉さんは必見です。

全2回
収録開始日1999年1月18日
ミスター(本編不参加)36歳
大泉さん25歳
藤村さん33歳
嬉野さん39歳
副音声
大泉さん・藤村さん・嬉野さん

予習すると楽しめるシリーズ

「クイズ!試験に出るどうでしょう」

DISC2 01 第一夜 オープニング~前枠~あらすじ

おなじみの水曜どうでしょうテーマソングに合わせて20秒ほど映像が流れます。

放送当時の前枠です。
大泉さんが先生風の衣装で進行します。
ミスターはクソ坊主の衣装で登場です。

前回までのあらすじが藤村さんのナレーションベースで流れます。

02 徳島県鳴門市

徳島県鳴門市、走行中のレンタカーの中からスタート。
意気消沈しているのか、どこか大人しげな大泉さん。
時間をかけて回るのに、一寺にかけられる時間は2秒だという藤村さん。
受験生のためにと言い続ける大泉さんだが、どこか毒がある・・・。

03 1)霊山寺をスタート~11)藤井寺

午後1時、霊山寺で意気込みを叫ぶ大泉さん。

「一番 霊山寺!」「二番 極楽寺!」
テンポよく回る一行。
昼食のうどんも済ませ、10番札所まで終了。
ここにきて坂道が出現、テンポが乱れる。

04 12)焼山寺へ向かう険しい道~19)立江寺

焼山寺への道は、細い山道でガードレールもなく危険な道。
くねくねする道も続き、酔い始める大泉さん。

苦労しながらも山奥の焼山寺にたどり着く一行。
数時間かけて来たにもかかわらず、「十二番 焼山寺!」の一言で終了。

その後、順調に十九番まで終了。
しかし二十番への道は工事中のため、21番札所 太龍寺へ向かうことに。
ロープウェイは営業時間終了のため、途中まで車で行くことに。

05 21)太龍寺付近~23)薬王寺

午後6時40分、車まで行けるとこまで来たが、太龍寺まで徒歩で3.7キロあることが判明。
・・・というわけで、近くにあった看板の前で撮影することに。

ズルをしたのが祟ったのか、20番札所への道は雪山で、さらに過酷な道だった・・・。

23番札所まで回り、本日は終了。
ホテルで明日の予定を立てる。
四国最南端の足摺岬には昼には着かないといけない。

06 ホテルを出発~33)雪蹊寺

午前7時05分、ホテルを出発。
早くも出遅れるし、酔い始める大泉さん。

順調に回っていく一行。
27番札所 神峰寺は相当な山奥。疲れもピークに。

33番札所 雪蹊寺までクリア。

07 34)種間寺へ向かう道~38)金剛福寺

高知県に大苦戦の三人。
道路工事や、狭い道でのすれ違いなど、次々と高知県がどうでしょう班に襲いかかる。

34番札所 種間寺を終えた後も、絶景が襲いかかる。

昼食はかつお丼。

いよいよ足摺岬に向かう。もう夕方だ。
38番札所 金剛福寺はすでに辺りが真っ暗に・・・。

08 後枠(クソ坊主飛ぶ)~予告編

放送当時の後枠です。
大泉さんが先生風の衣装で進行します。
ミスターはクソ坊主の衣装で登場です。
打ち合わせどおりに進めないクソ坊主のアドリブに笑ってしまう大泉さん。
そしてクソ坊主はランドセルを前に背負い、雪へダイブ!

次回の予告映像です。

スポンサーリンク

09 第二夜 オープニング~前枠~あらすじ

おなじみの水曜どうでしょうテーマソングに合わせて20秒ほど映像が流れます。

放送当時の前枠です。
大泉さんが先生風の衣装で進行します。
ミスターはクソ坊主の衣装で登場です。

前回までのあらすじが藤村さんのナレーションベースで流れます。

10 高知県中村市~44)大宝寺

午後9時15分、高知県中村市での夕食シーンからスタート。
明日の予定を立てる。
高知県は予想以上に険しい道が多く、予定通りにいかず、まだ半分も回っていない。

辺りは真っ暗だが、お寺参りは続く。

愛媛県宇和島で一泊。

午前5時45分、宇和島を出発。
車内で朝食を済ませる。

3日目は、41番札所 龍光寺からスタート。
濃霧に襲われながらも、44番札所まで順調に進む。

その後、雪道が続く。

11 45)岩屋寺~80)国分寺

雪道を歩いていくどうでしょう班。
景色がとてもキレイだと、悟り始める大泉さん。
「いやーありがたい」「ありがたいなぁこれは」
カメラを持つ嬉野さんにも気を配る大泉さん。
雪が凍結し、全く登れないどうでしょう班。
45番札所 岩屋寺ですっかり悟りを開いた大泉さん。

と思ったら、いきなり揉めるシーンが流れる。
嬉野さんが買ったクリームパンを食わせろと主張する大泉さん。
結局、後部座席でやさぐれながら嬉野さんのクリームパンを食べる大泉さん。
大泉洋 いまだ 俗人

その後順調に、午後3時10分までに、59番札所 国分寺まで回る。

60番札所には積雪のため登山バスが運行しておらず行けない。
そして明日でロケが終了のため、本日中に80番札所までは回らなくてはならない。

辺りが暗くなっても、札所ダイジェストが続く。
そして80番札所 国分寺まで終了!

香川県高松市で一泊。

12 香川県高松市~87)長尾寺

起床すると、何やら大泉さんに異変が。
喉の調子がおかしい。
「こら気管支炎だよ」
「しかし80ヵ所も寺回って なんで病気になってるかなぁ」

午前6時53分、出発。

ラストスパートで札所のダイジェストが続く。

途中でミステリー坂を見つけ、車をニュートラルに入れるが、うまくいかず失敗。

昼食はうどん。

そして、ラスト前、87番札所 長尾寺に到着。
最後の札所に向かうどうでしょう班は、どこか感慨深げ。

13 88)大窪寺 合格祈願完了

午後0時03分。
「八十八番 大窪寺」
遂に結願、合格祈願完了!
ありがたさと同時にミスターへの恨みを語る大泉さん。

この流れで楽しめるシリーズ

「試験に出るどうでしょう 石川県・富山県」

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました