創成期(1996~1998) 黄金期(1999~2000)

水曜どうでしょうDVD第13弾「日本全国絵ハガキの旅/シェフ大泉 車内でクリスマス・パーティー/東北2泊3日生き地獄ツアー」のセリフを“文字”にしてみました!

創成期(1996~1998)

後に続編もあり、四国八十八ヵ所への片鱗も見える「日本全国絵ハガキの旅」、ファンの中でも高い人気を誇る「シェフ大泉 車内でクリスマス・パーティー」、名言が誕生する「東北2泊3日生き地獄ツアー」の三本セットです。放送的には全部で6週分しかありませんが、見どころが多い一本です。

スポンサーリンク

日本全国絵ハガキの旅

  • 50枚の絵ハガキの中から抽選して、同じアングルを探して撮影する企画
  • 前枠・後枠が現在のスタイル(ミスターが前衛)に近づく
  • 「四国八十八ヵ所」シリーズへの布石となる流れあり

日本全国から絵ハガキを取り寄せ、厳選した50枚の絵ハガキからランダムで抽選を行い、そのアングルを探し出し撮影する企画です。
どことなくカントリーサインの旅を彷彿とさせます。
四国に二度訪れることとなり、後の人気シリーズ「四国八十八ヵ所」へと繋がっていきます。

全3回
収録開始日1998年11月13日
ミスター36歳
大泉さん25歳
藤村さん33歳
嬉野さん39歳
副音声
第一夜藤村さん・嬉野さん
第二夜ミスター・藤村さん・嬉野さん
最終夜大泉さん・藤村さん・嬉野さん

DISC1 01 第一夜 オープニング~前枠(バスガイドさん)

おなじみの水曜どうでしょうテーマソングに合わせて20秒ほど映像が流れます。

放送当時の前枠です。
ミスターの進行で始まります。
ミスターはバスガイド、大泉さんは乗客(後の校長風)の衣装で登場です。

02 札幌 HTB第一会議室

HTB第一会議室に呼び出された大泉さん。
ミスター「実は折り入ってお話があります。」
大泉さん「旅のお誘いですか?」
後ろのホワイトボードには企画会議の跡
カントリーサイン ✕
サイコロの旅 ✕
アフリカ ✕
の文字が・・・。
(後にアフリカには行くことになりますが・・・)
いつも移動しかしていないので、今回は旅らしい旅をするため観光地を巡ることに。
視聴者のみなさんに美しい風景を見てもらうのが目的。
そこで登場したのが各地の絵ハガキ。
同じポイントで撮影してお二人がその写真に入ることに。
まずは東京の羽田空港に行って、ハガキの束から抽選して行き先を決めることに。
大泉さん「(企画内容が何も)変わってねぇじゃねぇかよ

03 東京 羽田空港

東京 羽田空港からスタート。
今回は二泊三日で抽選し続けることに。
大泉さんが引いた絵ハガキは「群馬県沼田市上発知(かみほっち) しだれ桜」。
桜の時期じゃない11月に桜の木を見に行くことに。

04 東京発 上越新幹線「あさひ403号」

上越新幹線「あさひ403号」に乗車。
いきなりハズレを引いてしまった大泉さん。
嬉野さんはこの絵ハガキを“薬味”呼ばわり。
上発知(かみほっち)はほっち?
ミスターのダジャレも冴え渡る。

#ミスターのダジャレ

05 上毛高原駅~レンタカーで上発知へ

午前8時07分、上毛高原駅に到着。
ミスターはなぜか水曜どうでしょうの旗を持ちバスガイドに。
ここからはレンタカーで絵ハガキの場所を探すことに。
運転は大泉さん。

しばらく進むとしだれ桜を発見。
しかし絵ハガキのものとは違うと判断し、聞き込みを開始。
聞き込みを続けるとそれらしい有力情報を得た。

06 群馬県沼田市上発知

地元の方のお話の通り行くと、絵ハガキに写っているお地蔵さんを発見。
ここから絵ハガキと同じアングルで撮影成功!
惜しむらくは桜が咲いていないこと。

そして二回目の抽選はダメ人間、ミスター。
ミスターが引いた絵ハガキは・・・!

放送当時の後枠です。
ミスターはバスガイド、大泉さんは乗客(後の校長風)の衣装で登場です。

スポンサーリンク

07 第二夜 オープニング~前枠(旅館の女将)

おなじみの水曜どうでしょうテーマソングに合わせて20秒ほど映像が流れます。

放送当時の前枠です。
ミスターは旅館の女将、大泉さんは乗客(後の校長風)の衣装で登場です。
女将は雪の中、土下座で旅館にお迎えします。

この辺りから前枠・後枠でミスターが暴走し始めます。

08 群馬県沼田市上発知

ミスターが引いた絵ハガキは、徳島県霊山寺。
絵ハガキに写っている、お寺の前には白装束で歩く二人の姿が・・・。

09 上毛高原発 上越新幹線「たにがわ438号」

上越新幹線「たにがわ438号」に乗車。
ここで名物のご紹介。水上温泉の生大福(10個入り)をご用意。
顔が固まるミスター。
ミスターは苦しみながらも合計七発完食。
食べさせられたあげく、謝罪を求められ謝るミスター。

#ミスター 生き地獄

10 徳島県鳴門市 霊山寺

霊山寺に到着。
しかし、辺りはすでに真っ暗で撮影できず。
結局、お宿で一泊することに。

11 再び霊山寺

午前6時22分、霊山寺から再開。

徳島県鳴門市 四国八十八ヵ所 第一番札所 霊山寺
見事に絵ハガキと同じように撮影成功。

次なる抽選へ
大泉さんが引いた絵ハガキは、金沢の武家屋敷。
寄りの画でわかりにくく、ヒントは長町付近ということだけ。

12 新大阪発 特急「スーパー雷鳥11号」

特急「スーパー雷鳥11号」に乗車。
美しい風景の絵ハガキをちゃんと厳選しているのか、疑問を感じたお二人。
ここで藤村さんが、厳選したものを見せる。
清水寺・天草・内子の家並・富士山・東尋坊・合掌集落など美しいものが入っている。

ここで名物のご紹介。
京都名物 風味 生八つ橋
しかし、今回はあんこが入っていない正方形の皮のみのタイプ。
あんこが入っていないことに疑いながらも食べるミスター。
口の中の水分が無くなったところで、缶のおしるこが登場。
激甘で地獄を味わう。

#ミスター 生き地獄

13 石川県金沢市長町

午後0時57分、金沢市長町に到着。
歩いて捜索を続けて、ほどなく発見。
金沢市長町 武家屋敷、無事撮影成功。

ここで再び抽選。
ミスターが引いた絵ハガキは・・・!

放送当時の後枠です。
ミスターは旅館の女将、大泉さんは乗客(後の校長風)の衣装で登場です。
来週は、遅い時間の放送のため、絵ハガキはの続きは来年放送し、次週は「シェフ大泉 車内でクリスマス・パーティー」を放送することを告げると、女将が雪の中を駆け、思いっきりダイブ!
ダイビング女将!

「シェフ大泉 車内でクリスマス・パーティー」の予告編が流れます。
(DVDはそのまま「日本全国絵ハガキの旅」最終夜へと続きます)

スポンサーリンク

14 最終夜 オープニング~前枠(明けましておめでとうございます)

おなじみの水曜どうでしょうテーマソングに合わせて20秒ほど映像が流れます。

放送当時の前枠です。
ミスターと大泉さんは、白いウサギ(この年の干支)の衣装で、「あけましておめでとうございます」と叫びながら、ソリで斜面を一瞬で滑り落ちていきます。
「絵ハガキの旅 最終回です」

前回までのあらすじが藤村さんのナレーションベースで流れます。

15 石川県金沢市長町

ミスターが引いた絵ハガキは、似たような風景・・・。
そしてまた逆戻りの愛媛の内子の武家屋敷。
藤村さん「めんどくせぇなー」
ミスター「四国って呼ぶね。」
ここで今までのサイコロの旅や、オーストラリア(四国に似ている)などの振り返り映像。
徳島で買った白装束もちゃんと持ち歩いていた。
知らぬ間に、四国八十八ヶ所へのお導きが始まっていた・・・。

そしてここから「四国八十八ヵ所」シリーズへの序章が始まります・・・。

四国が地獄に聞こえてきたミスター。
四国からの呪縛から逃れるために、札所を回ろうと提案する藤村さん・・・。
それを拒む大泉さんと小競り合いが始まる。

16 岡山県 瀬戸中央道 早島I.C.付近

午後6時53分、瀬戸中央道。
一番札所は行ったので、目指すは二番札所の極楽寺。
大泉さんは風邪をひいて、38度の熱が・・・。
大泉さん「四国で死んでやろうと思って」
ミスター「見たいな~」
今まで、甘い物で散々苦しめられたミスター。
(甘い物で)いじめると、天罰で四国へ行かされるらしい。
大泉さん「浦見魔太郎か」

内子なんて所行ったら内子ろされちゃう

#ミスターのダジャレ

夜の瀬戸大橋を通過。
パーキングエリアで瀬戸大橋を撮影するが、灯りしか映らずなんだかわからない。
大泉さん「この中で見る限りね これはあれだね 町の祭りだね
大泉さん「ちゃーんこ ちゃんこ ちゃんこ」
嬉野さん「それうちの近所でやってる盆踊りじゃない うるさいんだよあれ」
大泉さん「♪手拍子そろえて ちゃちゃんこちゃん」

17 香川県高松市内 お遍路の準備万端

午後10時12分、香川県高松に到着。
お二人は白装束姿に。
愛媛とは逆方向の徳島に向かって、お遍路の準備は万端。
大泉さん「帽子を取ったらだんご屋に見えないかい?」
四国八十八ヶ所を反対に回る“逆打ち”もあると聞いたミスター。
ミスター「じゃあ僕たちも三回転ぐらいしよう」
大泉さん「なんでそんなスケートみたいなことしなきゃいけないのよ」

18 徳島県 第二番札所 極楽寺

第二番札所 極楽寺に到着。
暗闇の中、ありがたく拝むお二人。
続いて第三番札所 金泉寺、第四番札所 大日寺。
暗闇の中、ありがたく拝むお二人。
そして、暗闇の中、ありがたく拝むお二人・・・?。
ミスター「八十八番目の霊場 たどり着きました。」
午前1時、第八十八番札所 大窪寺にたどり着く・・・。
ひとつ2分で回った計算になる。

サービスエリアで仮眠。

19 愛媛県内子町

午前6時48分、愛媛県内子町に到着。
運転し続けた藤村さんは、若干縮んだ感じが・・・。
鏝絵(こてえ)と書かれた看板を、饅頭(まんじゅう)と見間違えるお疲れの藤村さん。
しばらく歩くと絵ハガキのポイントを発見。
愛媛県 内子の家並 無事撮影終了。

放送当時の後枠です。
お二人はウサギの衣装で登場、プレゼントコーナーあり。
イベントの告知を終えると、ミスターが雪の中を駆け、思いっきりダイブ!

「東北2泊3日生き地獄ツアー」の予告編が流れます。

この流れで楽しめるシリーズ

「日本全国絵ハガキの旅2」

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました