創成期(1996~1998)

水曜どうでしょうDVD第3弾「サイコロ2~西日本完全制覇~/オーストラリア大陸縦断3.700キロ」の名言を“文字”にしてみました!

創成期(1996~1998)
スポンサーリンク

オーストラリア大陸縦断3.700キロ

  • 水曜どうでしょう初の海外ロケ
  • 数週分の予算を前借りして、深夜番組で海外ロケを敢行するスタイルを確立する
  • 大泉さんのホラ話が初登場

オーストラリアの北のダーウィンを出発し、レンタカーで南のアデレードを4日間で目指す縦断の旅です。
企画内容よりも移動中のトークや出来事がメインのスタイルが形になり始める旅になります。

全4回
収録開始日1997年1月6日
鈴井さん34歳
大泉さん23歳
藤村さん31歳
嬉野さん37歳
副音声
第一夜・第二夜ミスター・藤村さん・嬉野さん
第三夜・第四夜大泉さん・藤村さん・嬉野さん

01 オーストラリア縦断 DVD版前枠 青空シンクタンク編

このDVDのためだけに撮り下ろした、ミスターと大泉さんによるオープニングです。
架空の漫才師、青空シンク・タンクでトークが繰り広げられます。衣装は西城秀樹さん風です。
ちなみに“シンクタンク”とは、企画の際に利用した旅行代理店の名前だそうです。

02 オーストラリア縦断 長編予告~第一夜 オリジナル前枠

「オーストラリア大陸縦断3.700キロ」の長編ダイジェストです。

放送当時の前枠です。
モノクロベースで一部分に色がついているポイントカラーで、二人のトークが繰り広げられます。

03 1997年1月6日月曜日 午前9時30分 成田空港

成田空港からスタート。
今回はすでに大泉さんは行き先を知っている。
ただ、オーストラリアで何をするかは知らない。
オーストラリアの形が、四国に形が似ているという強引な理由で縦断することに。

おなじみの水曜どうでしょうテーマソングに合わせて20秒ほど映像が流れます。

04 午前11時 成田発 QF70便 ダーウィン行

機内でトーク。カンガルーやハエなど、オーストラリアでの“敵”、大泉さんが着ている秘密のTシャツのトークなど。

05 午後7時30分 ダーウィン着 気温30℃

空港に到着。夜なのにすでに暑い。レンタカーを借りる。運転は大泉さん。一行はダーウィンのホテルへ向かう。

ホテルに到着。テレビで謎の大きいかつらをかぶったニュースキャスターが登場。

06 縦断初日 午前7時 プールサイドにて

いよいよ一日目がスタート。
クロコダイルの生息地の話になり、大泉さんが伯爵家の生まれであることを告白。小鹿をワニの餌にして遊んでいたらしい。

#大泉さんのホラ話

本日の目的地はキャサリン渓谷。

スーパーマーケットで買い出し。

レンタカー屋が準備できず、結局出発が遅れる。
海岸へ行くと、大泉さんのTシャツに変化が。紫外線を浴びるとアメリカの星条旗が浮かび上がる。

時間があるので、観光地“アクアシーン”へ。しかし、営業時間外。
続いて“インド なんとか エキビジョン”へ。しかし、入場料が高く断念。

やることがなく途方に暮れる四人。

07 午後1時20分 ようやく縦断スタート

準備が完了し、ようやく出発。目的地はキャサリン渓谷。

車内でカセットテープを再生するが、故障でテープが巻き込まれる。

途中でベリースプリングスへ立ち寄る。しかし、泳ぐ予定が氾濫していて結局泳げず。

続いて野生動物が見れるテリトリー・ワイルドライフパークに到着。しかし、全体を見るのに4時間かかることが判明し、敢え無く断念する。

08 次回予告~第一夜 オリジナル後枠

第二夜の予告映像です。藤村さんによるナレーションあり。

放送当時の後枠です。
モノクロベースで一部分に色がついているポイントカラーで、二人のトークが繰り広げられます。

スポンサーリンク

09 第二夜 オリジナル前枠~あらすじ~オープニング

放送当時の前枠です。
モノクロベースで一部分に色がついているポイントカラーで、二人のトークが繰り広げられます。

第一夜のダイジェスト映像です。藤村さんによるナレーションあり。

おなじみの水曜どうでしょうテーマソングに合わせて20秒ほど映像が流れます。

10 縦断初日 キャサリン渓谷へ コウモリの大群

ダーウィンから100km地点で大きいトカゲ、アリ塚を発見。

午後5時30分、キャサリン渓谷国立公園に到着。
キレイな夕焼けをバックになにやら見上げる大泉さん。
「ファンタスティック!」と叫ぶ予定が、木にはぶら下がる大量のコウモリが。
テンションが下がる大泉さん。

11 午後8時 キャサリンのモーテルで自炊

モーテルでカレースープの缶詰を食べる大泉さん。しかしすごくしょっぱい。袋のスナック菓子も食べるが、これもしょっぱい。
鈴井さんが「スープじゃなくてルーじゃないか」と諭す。

12 縦断2日目 午前5時10分

縦断2日目、雨の中スタート。午前3時ぐらいにすごい嵐が来たらしく、鈴井さん曰く「屋根の上で 誰かが デンデン太鼓 叩いてるのかと」。
今日の目標は、1200キロ先にあるアリススプリングス。

朝焼けとともに晴れてくるも、再び雲行きが怪しくなり、ワイパーも役に立たないくらいの豪雨の中、駆け抜ける。

途中の休憩をはさみ、運転は大泉さんへ。後部座席から、運転席の窓に鈴井さんが乗り出して顔を出し、大泉さんを驚かせる。

#大泉さんを驚かせる

13 午前10時20分 いよいよハエが出てきました

キャサリンから510km。鈴井さんのテンションが下がる。
オーストラリア特有のハエの大群が鈴井さんに襲いかかる。
鈴井さん「ブラボー」

14 午後1時15分 昼食

キャサリンから650km。気温は41℃。

買ってきた卵と車のボンネットで目玉焼きを作ることに。しかし、ボンネットから玉子がするりと滑り落ちる。

ハエよけのネットつきの帽子をつけてランチタイム。

15 竜巻出現!

竜巻に遭遇。徐々にせまりくるツイスター。慌てる一同(特に藤村さん)。
大泉さん「オーストラリア デンジャラス オーストラリア クライシス」

16 デビルズマーブル

大泉さん曰く「おいなりさんみたいな物がいっぱいあるじゃない」の巨大な岩石が、あたり一面に転がるデビルズマーブルに到着。

17 午後10時 アリススプリングスのモーテル

アリススプリングスに到着。明日の途中でエアーズロックに立ち寄るかモーテルで相談。
鈴井さんの熱意で往復500kmをかけてエアーズロックに行くことに。

午前4時30分出発。鈴井さんの運転で、暗闇の中、一同はエアーズロックに。

午前6時30分、エアーズロックへの分岐点に到着。
鈴井さん「スタジオにいる福留さんにズームイン」

18 次回予告

第三夜の予告映像です。藤村さんによるナレーションあり。

スポンサーリンク

19 第三夜 オリジナル前枠 青空シンクタンク登場

放送当時の前枠です。
モノクロベースで一部分に色がついているポイントカラーで、青空シンクタンクの“つまらない漫才”が繰り広げられます。

第二夜のダイジェスト映像です。藤村さんによるナレーションあり。

おなじみの水曜どうでしょうテーマソングに合わせて20秒ほど映像が流れます。

20 縦断3日目 午前6時40分 エアーズロックへの分岐点

エアーズロックへの分岐点からスタート。
左肩に“STAFF○”とマジックで書かれたスタッフTシャツを作成。四人で点呼確認。

エアーズロックが遠くに見え始める。

21 エアーズロックにてハエにたかられる鈴井貴之

エアーズロック近辺に到着。ハエよけのネットつきの帽子をつけても、その上からハエにたかられる鈴井さん。

時間がないため、予定通り登らず引き返す。

本日の目的地は、クーバーピディ。

再び、後部座席から、運転席の窓に鈴井さんが乗り出して顔を出し、大泉さんを驚かせる。

#大泉さんを驚かせる

22 大泉洋のホラ話

酒場でポールと友達になったお酒好きの大泉さん。ポールと飲み比べが始まり見事勝利。
町のチンピラに絡まれているロザンナと酒場で出会い、チンピラを蹴散らし、目が覚めたらロザンナの家だった。大泉さんの所持している本「男と酒」。原題は「メン アンド アルコール」。

ここがきっかけとなり、水曜どうでしょうの序盤で盛り上がる大泉さんのホラ話が本格的にスタートします。

また竜巻に遭遇。今度は車で突っ込むことに。しかしあっけなくツイスターを粉砕。

あまりにもやることがなく、手に持ったスニッカーズがどれぐらいで溶けるかを実験。

#大泉さんのホラ話

23 クーバーピディー

クーバーピディーに到着。
大泉さん「人間の夢の跡だな」

大泉さんのかっこいいセリフの最中に何故か咳き込んだり、急ブレーキする鈴井さん。

24 ほら穴ホテル ソーラーカー作成~次回予告

ほら穴ホテル(DESART CAVE HOTEL)に到着。

日本で買ったタミヤのソーラーカーを鈴井さんが黙々と組み立てる。

4日目スタート。残り約800km。目指すはアデレード。

第四夜の予告映像です。藤村さんによるナレーションあり。

25 第三夜 オリジナル後枠

放送当時の後枠です。
モノクロベースで一部分に色がついているポイントカラーで、青空シンクタンクのトークが繰り広げられます。
旅行代理店シンクタンクさんとカンタス航空さんより視聴者プレゼント。

スポンサーリンク

26 第四夜 オリジナル前枠~あらすじ~オープニング

放送当時の前枠です。
モノクロベースで一部分に色がついているポイントカラーで、青空シンクタンクの“つまらない漫才”が繰り広げられます。

第三夜のダイジェスト映像です。藤村さんによるナレーションあり。

おなじみの水曜どうでしょうテーマソングに合わせて20秒ほど映像が流れます。

27 縦断4日目 午前6時40分 初モノマネ 柳生さんと久米明さん

4日目 午前6時40分。日の出からスタート。
日の出に合わせて、大泉さんによる“100万円クイズハンターの柳生さん”と“すばらしい世界旅行の久米明さん”のモノマネが繰り広げられる。
このモノマネは今後の水曜どうでしょうに頻繁に登場します。

鈴井さんによるダジャレ「アラフラ海 あらふらかい?」。うけずにふてくされる。
ミスターのダジャレも今後たくさん登場します。

#柳生さん #久米明さん #ミスターのダジャレ

28 エミュー発見

走行中に大泉さんがエミューを発見。興奮する一同。
オウム・カンガルーも発見。

午前9時 走行距離3,000kmに到達。残りはあと660km。

29 午前10時50分 ソーラーカー実験

アデレードまであと570km。昨晩作成したソーラーカーの実験を開始。
期待を裏切り、全く走らないソーラーカー。ボンネットの上でも走らず、滑り落ちる玉子の方が早くがっかり。

塩でできた湖を発見。

30 旅のワンポイントアドバイス

オーストラリアのワンポイントアドバイスがスタート。

  1. 肉は美味しくなかった。
  2. でもパンはとても美味しい!
  3. トイレはどこも清潔
  4. すれ違う車には あいさつをしよう

右手を挙げるおまっとさん(愛川欽也風)はダメ。無視されます。窓の前面に手を出す。
5と6は省略。

  1. エロ本買うのは要注意(ちなみに大泉さんが買ったエロ本は“Xmas Special”)
  2. オーストラリアでは「8」は「エイト」といいません(「アイチ」)
  3. もうナイン

アデレードまであと370km。いよいよ旅も終盤です。

31 午後1時 海の見える町のポートオーガスタ

ポートオーガスタに到着。海が見えたが特に感動なし。

そしてついにアデレード市内に到着。

32 午後4時50分 アデレード駅にゴール

1997年1月10日 午後4時50分 アデレード駅に到着。
感慨深げな一同。

ここで突然、ここからサイコロの旅が始まるという鈴井さんのアドリブに焦る大泉さん。もちろんウソでした。

宿を探そうとする一同に、ここで緊急事態が発生。車の調子がおかしい。

#大泉さんを驚かせる

33 午後6時30分 車が壊れました

一時間半後・・・。レッカーされるランドクルーザーを見守る一同。

34 エンディング 「1/6の夢旅人2002」

ダイジェスト・未収録映像・スタッフロールとともに「1/6の夢旅人2002」が流れます。

35 オーストラリア縦断 DVD版後枠

このDVDのためだけに撮り下ろした、ミスターと大泉さんによるオープニングです。
西城秀樹さん風の衣装を着ての漫才風トークです。
次回の「サイコロ3」の魅力もご紹介。

#いいじゃないか

36 サイコロ3前編 予告編

次回のサイコロ3前編のダイジェスト映像です。

スポンサーリンク

DVD & Blu-ray で一生どうでしょうします!お買い求めは公式ショップで!

水曜どうでしょうの DVD & Blu-ray は、一般の店では販売されておらず、

で販売されています。
定価販売(DVD¥4,500+税、Blu-ray(第29弾~)¥5,000+税 )、オンラインショップは送料もかかりますが、全作丁寧に編集され作られていて、封入特典も充実していますので、ぜひお買い求め下さい。

スポンサーリンク

水曜どうでしょうのおすすめ視聴方法7選

DVD & Blu-ray を購入する前に、一度視聴して見たい方のために、おすすめの視聴方法をまとめてみました。ご自分の環境に合わせて、ぜひご覧ください^^

error:このコンテンツのコピーは禁止されています。
タイトルとURLをコピーしました