黄金期(1999~2000)

水曜どうでしょうDVD第18弾「ゴールデンスペシャル サイコロ6/onちゃんカレンダー/30時間テレビの裏側全部見せます!」のセリフを“文字”にしてみました!

黄金期(1999~2000)
スポンサーリンク

onちゃんカレンダー

  • 大泉さんの撮影で、onちゃんをモデルにカレンダーを作る企画
  • 安田さんがだまされ、ハワイとラスベガスへ連れて行かれる
  • 大泉さんが初めてだます側として登場

大泉さんの撮影で、onちゃんをモデルにカレンダーを作るお手軽企画と見せかけて、実際は、安田さんを海外に連れ出すため、無理やりミスターが計画した企画。
ドッキリが実行される前のスタジオの雰囲気の悪さを、なんとか盛り上げようとする大泉さんも笑える企画です。

全2回
収録開始日1999年9月30日
ミスター37歳
大泉さん26歳
藤村さん34歳
嬉野さん40歳
安田さん25歳
副音声
第一夜大泉さん・藤村さん・嬉野さん
第二夜安田さん・藤村さん・嬉野さん

DISC1 01 第一夜 オープニング~前枠(あけましておめでとうございます)

おなじみの水曜どうでしょうテーマソングに合わせて20秒ほど映像が流れます。

放送当時の前枠です。
紋付袴のお二人が新年のご挨拶。
そこへ安田さんonちゃん(簡易版)が怒りながら登場し、ミスターをソリで雪山に放り投げる。
後ろ向きのまま滑っていくミスターは、下の方まで見事に滑り転倒する。

02 札幌 HTB通用口

午前6時32分、HTB通用口でスタート。
今回は水曜どうでしょうの2000年のカレンダーを作る企画。
写真を撮るのは、写真家 大泉洋先生。
見た目はほぼ登山家と変わらない。
モデルは、安田さんonちゃん。新しい動き“こまわり君の死刑”を見せる。

03 スタジオで撮影開始 [一月]お正月

大泉先生のアシスタントで、カメラバカの金子のりとしアナウンサーが登場。
撮影機材は金子さんの私物を使用。
午前10時までに撮影を終わらせないといけないハードスケジュール。

早速、一月の撮影を開始。
ミスターは餅で参加。onちゃんは羽子板を持っている。
ポーズを何回か取らせ、早々と終了。

控室では大泉先生が意味なく露光をチェックしている。

04 [二月]節分

二月の準備完了。
onちゃんは鬼、ミスターは豆まき正装スタイルでスタンバイ。
大泉先生「いいねぇ」

何枚か撮影したあと、望遠で撮影する大泉先生。
なぜか連写モードに。

ミスターのプロ意識を褒め称える大泉先生。

安田さんは早くも汗だく。

05 [三月]ひなまつり

三月の準備完了。
onちゃんは男雛、ミスターは女雛でスタンバイ。
大泉先生「いいぞお こりゃあ」

すでに暑さで弱っているonちゃんとミスター。
何枚か撮り終えるが、フィルムがなくなったので大泉先生が強制終了。

涼しい控室で待機する大泉先生。

06 [四月]入学式

四月の準備完了。
onちゃんは小学生、ミスターは母でスタンバイ。
大泉先生「いいねぇ」

スタイリスト小松さんの工夫で、扇風機の風で桜吹雪が舞う。
次々と撮影する大泉先生。

07 [五月]こいのぼり

五月の準備完了。
onちゃんは新聞紙で作ったカブトを着け、ミスターは脚立に座った鯉のぼりでスタンバイ。
大泉先生「これはいいぞぉ」

見上げるonちゃんから悲鳴が。
大泉先生が「たまには動きをつけろよバカ」とonちゃんに言うと、今までの鬱憤で本気で怒ったonちゃんが、大泉先生に強烈な蹴りを入れる。

涼しい控室では、悠々と寝る大泉先生。
安田さんのご機嫌を伺う大泉先生。
藤村さん「11月とか恐いんですけど・・・」
ここでなにやら意味深な会話が・・・・。

08 [六月]梅雨

六月の準備完了。
onちゃんは傘とてるてる坊主を持ち、ミスターはカエルでスタンバイ。
大泉先生「よし これはもう急いで撮っちゃおう」

onちゃんに向かって飛ぶカエルを、連写で撮影し、一気に終了。

現場とは真逆で、あまりに暇で弁当を食べようとする大泉先生。

09 [七月]花火

七月の準備完了。
onちゃんは花火を持ち、ミスターは少年の浴衣と花火でスタンバイ。
大泉先生「これもう急いで撮っちゃわないとだめだな」

大泉先生「金子くん ちょっと バズーカ出して」
ここで、超デカイ望遠レンズで撮影。
大泉先生「onちゃんにピントが寄ったら もうミスターボケるんだよ」

スタジオの雰囲気の悪さを気にする大泉先生。
そこへ、手伝いに来ているオクラホマの河野さんと小松さんが、すすきを運ぶ姿が。
思わずカメラを向ける大泉先生。

この後11月に何かが起こる、のテロップが・・・。

放送当時の後枠です。
ミスターと安田さんonちゃん(簡易版)が、後ろ向きのまま雪山を滑っていく。
下の方まで見事に滑り転倒する。

スポンサーリンク

10 第二夜 オープニング~前枠(鬼は外)

おなじみの水曜どうでしょうテーマソングに合わせて20秒ほど映像が流れます。

放送当時の前枠です。
紋付袴のお二人が登場。
大泉さんが進行後、ミスターが「鬼は外」と豆まきを始める。
そこへ安田さん扮する青鬼が怒りながら登場し、ミスターをソリで雪山に放り投げる。
後ろ向きのまま滑っていくミスターは、下の方まで見事に滑り、木に直撃の寸前に起き上がる。

11 札幌 HTB大道具室

午前9時13分、HTB大道具室にて大泉さんと藤村さんが密談。
何やら大泉さんが“初めての経験”をするらしい。
今までの撮影はその前フリのようだ。

12 [八月]海水浴

八月の準備完了。
onちゃんはでかいサングラス、ミスターは海水浴の姿でスタンバイ。
大泉先生「これはいいぞぉ」

onちゃんからは、生足がでている。
大泉先生「おふたり最高!」
現場の雰囲気を盛り上げようとするが、全く盛り上がらず。

ここで不審な会話の種明かしが。
“10月が終わったら いよいよ大泉さんが 初めて恐ろしい“何か”をやる”
それは10月の撮影終了後 安田さん 拉致計画が実行される。

13 [九月]お月見

九月の準備完了。
onちゃんは座り、ミスターは月(ムーン)でスタンバイ。

撮影はあっけなく終了。
ドッキリの落差を出すべく盛り上げようとする大泉先生だが、二人とも一言もしゃべらない。
大泉先生「♪タータカ タータ タータ ター」
10月の運動会の撮影に向けて歌い出す大泉先生だが、全く盛り上がらず。

オクラホマの河野さんが、椰子の木を運ぶ姿が。
思わずカメラを向ける大泉先生。

ここで藤村さんによる、だまし方の指導がスタート。
リアクションは顔が命
段取り その1 休憩をとって ぬいぐるみを脱がせる
視聴者へのアピール これから行く場所を匂わす
段取り その2 ハイビスカスを安田さんにつける
段取り その3 腰ミノを安田さんにつける
段取り その4 椰子の木を立てる
安田さんを笑顔にしたところで、藤村さんからパスポートが登場する。
安田さんにとっては初めての海外らしい。

14 [いよいよ十月]運動会

十月の準備完了。
onちゃんは赤帽、ミスターは白帽のおさげの女子小学生姿でスタンバイ。
大泉先生「あの子はヤケだね」

ここは玉入れシーンを、6秒で36枚連写する。
大泉先生「日本語わかるね?」
うなずくミスター。

撮影終了。いよいよ計画実行。
休憩を促す大泉さん。ぬいぐるみを脱ぐ安田さん。
ハイビスカスを持たせ、安田さんを撮影。
安田さんの顔芸も決まる。
腰ミノや椰子の木も登場し、ニコッと笑う安田さん。
大泉さん「いよいよ季節はハワイアンですね」「ハワイ行きましょう」
何が起きているのかわからない安田さん。
大泉さん「安田くんを拉致してハワイに行きます
ここで藤村さんがパスポートを差し出す。
安田さん「何だよ~」
やっと事態に気づく安田さん。がっくりうなだれる。

実はこの日、水曜どうでしょうのアメリカツアーのトークショーのため、ラスベガスに行くことになっていたミスターと大泉さん。
どうせなら安田さんも道連れにしたいと、企画したのがこのonちゃんカレンダー企画だったのだ。

安田さん「大泉くんに僕がだまされたの?」

15 千歳空港に向かう車中

その夜、千歳空港に向かう車中。
安田さん「心のどこかでね キミ(大泉さん)のこと・・・バカだと思ってた」
「バカじゃない 周りの人がダマしのプロなんです」
大泉さん「初めての海外をだぞ これだけのエキスパートは揃わないよ」
藤村さん「本当の旅の楽しみ方っていうのを教えてやるよ」
大泉さん「おまえ言っとくけど こんなTシャツだったら 機内ん中で風邪引くぞ」
「どうでしょうにからんでんだから 常に長ソデ着てろ
「もう おまえこれで パスポート 局あずかり なったろ」
「家出る時は 常にガスの元栓 閉めて来いよ」

藤村さん「次はどのシーンで安田さんの顔 見れますかねぇ」
大泉さん「当ててみろよ」
安田さん「えーと・・・ハワイ?」
大泉さん「機内だろぉ

16 ホノルル行き JAL50便[十一月]ワイキキビーチ[十二月]ラスベガス

午後7時35分、ホノルル行き JAL50便。
onちゃん一式を棚に上げる安田さん。
ここぞとばかりにビールやワインを飲み倒す。

現地時間午前7時30分、ハワイ ホノルル到着。
ワイキキビーチへ。
onちゃんが腰ミノとハイビスカスを付け、大泉先生の歌に合わせて登場。
十一月の撮影が完了。
滞在時間12~13分。

現地時間午後5時33分、ロサンゼルス国際空港到着。
さすがに披露がたまる、どうでしょう班。
社長(ミスター)は貫禄十分。

現地時間午後7時39分、ラスベガス到着。
十二月の撮影が完了。

放送当時の後枠です。
ミスター・大泉さんが紋付袴、安田さんが青鬼で登場します。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました