創成期(1996~1998)

水曜どうでしょうDVD第10弾「東京2泊3日70km/マレーシアジャングル探検」のセリフを“文字”にしてみました!

東京を徒歩で2泊3日で制覇を目指す「東京2泊3日70km」と野生の動物を観察する「マレーシアジャングル探検」のセットです。「マレーシアジャングル探検」は、最高傑作のひとつ「ジャングル・リベンジ」への伏線にもなります。
創成期(1996~1998)

水曜どうでしょうDVD第9弾「北海道212市町村カントリーサインの旅Ⅱ/サイコロ4~日本列島完全制覇~」のセリフを“文字”にしてみました!

「北海道212市町村カントリーサインの旅Ⅱ 」と「 サイコロ4~日本列島完全制覇 ~」の2作が入ったDVD第9弾です。 カントリーサインでは、大泉さんによる牛の喧嘩の仲裁、サイコロ4では、登山家が初登場します。 移動時間を“持て余す”作品です。
円熟期(2002~)

水曜どうでしょうDVD第8弾「激闘!西表島」のセリフを“文字”にしてみました!

沖縄県西表島で生物を捕ってポイントを競う、釣りバカシリーズの流れを組む企画です。 ロビンソンさんの熱意に翻弄されるどうでしょう班。 真っ暗の画面の中、寝ながら釣りをする“寝釣り”は超必見です。
創成期(1996~1998)

水曜どうでしょうDVD第7弾「ヨーロッパ21ヵ国完全制覇」のセリフを“文字”にしてみました!

水曜どうでしょう海外ロケシリーズの第3弾です。 ヨーロッパ21カ国をレンタカーで全て回ろうという過酷な企画です。 この頃から、番組の企画を重視するミスターと、ゆるく楽しく周りたい三人との温度差が見れます。
円熟期(2002~)

水曜どうでしょうDVD第6弾「ジャングル・リベンジ/6年間の事件簿!今語る!あの日!あの時!/プチ復活!思い出のロケ地を訪ねる小さな旅」のセリフを“文字”にしてみました!

7年の歳月を経て、マレーシアのジャングルへ再び行く企画です。 壮大に大泉さんをだますところから始まり、過酷なマレーシアのジャングルへ。 ナイトサファリ、ブンブン・ブラウや洞窟探検での人間模様など、見どころ満載な一本です。
創成期(1996~1998)

水曜どうでしょうDVD第5弾「北海道212市町村カントリーサインの旅/宮崎リゾート満喫の旅/韓国食い道楽サイコロの旅」のセリフを“文字”にしてみました!

水曜どうでしょうDVDの第5弾です。 「宮崎リゾート満喫の旅」「韓国食い道楽サイコロの旅」「北海道212市町村カントリーサインの旅」の3本です。 鈴井さんが“ミスター”と呼ばれるようになる瞬間も収録されています。
創成期(1996~1998)

水曜どうでしょうDVD第4弾「サイコロ3~自律神経完全破壊~前編/後編 完全版」のセリフを“文字”にしてみました!

水曜どうでしょうDVDの第4弾です。 サイコロシリーズの中でも最高傑作と名高い「サイコロ3」が収録されています。 特典映像や封入特典もこのDVDのために合わせて作成されたおすすめの一本です。
創成期(1996~1998)

水曜どうでしょうDVD第3弾「サイコロ2~西日本完全制覇~/オーストラリア大陸縦断3.700キロ」のセリフを“文字”にしてみました!

水曜どうでしょうDVDの第3弾です。 まだまだ現在の水曜どうでしょうの完成されたスタイルとは違うため、面白さは人それぞれですが、サイコロシリーズを象徴する伝説のシーンや、初の海外企画など見どころは十分にある作品です。
創成期(1996~1998)

水曜どうでしょうDVD第2弾「サイコロ1/粗大ゴミで家を作ろう/闘痔の旅」のセリフを“文字”にしてみました!

DVDの発売としては第2弾になりますが、放送としては一番最初になる作品です。 この三作品を観て水曜どうでしょうにはまる人は少ないと思いますが、当時の貴重な映像も特典に収録されているので“資料”的な価値があるDVDです。
転換期(2000~2002)

水曜どうでしょうDVD第1弾「原付ベトナム縦断1800キロ」のセリフを“文字”にしてみました!

6年間に渡って放送された、水曜どうでしょうレギュラー放送の“最終回”です。 ベトナムの北のハノイから、南のホーチミンまで7日間カブで駆け抜けます。 無法地帯に近いベトナムの道路事情と、変化の激しい天候が、ミスターと大泉さんに次々と襲い掛かります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました